採用情報  

 

2021年第三次採用

【アソシエイト弁護士】

当事務所は、いずれも中国大陸・台湾に約6年留学、
実務経験を積んだ3人の弁護士により設立されました。

当事務所は、2017年6月の設立以後順調に業務を拡大しており、
2021年実績として、3月に一名内定(74期)、6月に一名採用(73期)いたしました。
今般、更なる陣容拡大を目指し、2021年第三次採用として複数名アソシエイト弁護士を採用したいと考えています。

当事務所は設立してまだ間もない事務所のため、事務所の発展と今後の在り方を共に考え、誠実に案件に取り組んでいただける方を募集します。
当事務所は、主に中国に関わる渉外案件と、国内企業法務を中心に業務を取り扱っております。これら業務に携わりたい方や、
現時点では語学能力に自信がなくとも将来的には渉外案件に取り組む意欲がある方を歓迎いたします
(当事務所では、毎週、初級・中級・上級に分けた中国語教室を外部講師に依頼して実施しており、希望する弁護士と秘書を含むスタッフが参加しています。)。
なお、国内企業法務案件に集中したい方には、国内企業法務案件のみ対応いただくことも可能です。

 

(1)応募方法

入所を希望される方は、 info@azmorelaw.comまで、
下記書類のデータを添付の上お送りください。

  • ①履歴書(必須)
  • ②職務経歴書 (必須)
  • ③英語、中国語の言語能力を示す資料(任意)

(2)採用フロー

  • ①書類選考
  • ②面接
    •  書類選考を通過した方には、別途面接の日程調整についてご連絡いたします。
       面接は2~3回実施する予定です。
  • ③結果通知
    •  面接結果を踏まえて、電話又はメールにて選考結果をご連絡いたします。

 

【秘書】

 現在募集しておりません。今後、業務状況により募集いたします。